ウーバーとリフトがダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)乗入れ可能になった様なので、今年の夏のハワイ旅行で使ってみる事にします。

これにより、チャーリータクシーよりもウーバーの方が料金も安く、電話を掛ける手間もなくなるので助かります。

ウーバーよりもリフトの方が安い場合も有るので、実際に使うときに両社を比較して安い方を使うようにします。

ウーバーのメリット・デメリットはこちら

ウーバーかリフトで空港に来る時(出国時など)は、出発ゲート付近で降車出来ますが、空港からホテルに向かう(入国時など)場合、ウーバーやリフトを呼べる場所が制限されていますので、その場所さえ押さえておけば、問題なくウーバーかリフトで、空港⇔ホテルの移動が可能になります。

ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)内のマップです。

指定場所は、2階の「ロビー2」または、「ロビー8」の前が「TNC PICK UP ZONE」になります。

ウーバーとリフトの待ち合わせ場所までの行き方です。

こちらは1階(到着フロア)

1階の個人旅行客用の出口から出て、赤〇印のエレベーターより2階に上がります。

こちらは2階(出発フロア)

2階に上がったら、赤〇印の「ロビー2」に向かいます。

「ロビー2」に着いたら「TNC PICK UP ZONE」の看板が有ります。(ベンチも有ります)

着いたら、ウーバーとリフトをスマホアプリで呼びます。料金を比較して安い方を呼びます。5分~20分待ち位が多そうな感じです。時間が有ればフードコート等で軽食を取るのも良さそうです。

今年の夏のハワイ旅行が更に安く行けそうで嬉しいです。

ハワイに、ほぼタダで行ける方法